FC2ブログ
MCRで速くなるために日々研究を続ける大学生のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基盤も完全にうごくようになり、少し落ち着いたので久しぶりに持論を書いてみようかと思います。

※あくまでこれは自分で実際やってみたり体験したり調べたことなので100%合ってるという保障はありません。

まず高校生の頃のAglaiaからFahrenheit時のお話から
AglaiaからFahrenheitにした時にはトレッドを片輪10mmずつ広げました。
これによりカーブ進入時のアンダーステア傾向が少し減りました。
なぜか
自分の車の走り方の特徴として、ハンドルをこじ曲げて車を曲げるよりソフト的なデフで車を曲げるようにしています。
これは4輪独立を最大限に活用した方法だと自分は思っています。
ハンドルを曲げれば確かに車は曲がろうとします。 ただそれだけだとオーバースピードでカーブに進入した時にアンダーステアが発生します。
それを打ち消すためには、進入時に先読みセンサー等を使いブレーキをかけて進入速度を下げるという方法がありますが、これはタイムロスに繋がります。
できるだけ速度を落とさず、しかもアンダーステアを出さないブレーキを本当はしたいのですが、多分これは現実的に考えて意味が矛盾するので不可能でしょう。

ただどちらを取るかといわれれば断然タイムロスをしないほうをとります。 そのためにはまずアンダーステアが出ないようなプログラムと、ハードを組んでいかなければいけません。
そこで自分が思いついた方法は、ブレーキは速度を下げるために使うのではなく、荷重移動のために使い頭が曲がり始めたらデフの力(三菱のランエボのAYC、ホンダのレジェンドみたいな方式)で車を曲げるという方法
1つずつ説明をしていくと
車は前加重の方がよく曲がります。 これは多分実際にサーキットを走ってる人などは知っていると思います。(細かい理由を説明することはできないので、詳細は自分で調べてください。)
ただこれは進入の時の話です。 カーブ中にブレーキをかけたらそのままリヤタイヤが横方向にすっ飛んでいくでしょう。 いわいるドリフト状態になります。
これでは意味がないので、進入のときだけブレーキをかけます。
ハンドルを切り始めたらブレーキをやめます。 これは二つの理由があり、ひとつは前にいった加重移動の問題
もうひとつは逆転ブレーキなので滑っている状態だとアンダーステアが発生し車が外に逃げようとしてしまうためです。
前加重になり、車が曲がりやすい体勢になったらリニアにアクセルを入れていきます。
いきなり入れるとフロント加重が抜けてせっかく曲がりやすい体勢なのに意味がなくなってしまいます。
その時のアクセル配分はリヤ外側タイヤを少し強くします。 それにより車の旋回能力が向上し車が自然に曲がっていきます。

ここからワイドトレッドの話になりますが、ワイドトレッドにするとカーブ時の加重配分が均等になっていきます。
狭いトレッドだと、外側のタイヤに加重が大きくかかり、内側にはあまりかからない 車体のロール量も増えます
広いトレッドだと、外側のタイヤの加重が減り、内側の加重が増えます。 車体のロール量は減ります。

これを見て気づくことがないでしょうか? 狭いトレッドだとデフがあまりきかないのです。
デフというのは本来内輪と外輪に回転差を出すものです。 これを利用して車を曲げようとしてるのに内輪の加重が抜けてしまっては意味がありません。
そこで広いトレッドにすると内輪の加重が増えいい感じにデフがかかるようになり車が曲がるようになります。

ただ広い狭いだけではないワイドトレッド化 少し研究してみるとカーブのタイムロスを減らすことができるかもしれませんよ 少し研究してみてください。

ちなみにフロントを狭くしてリヤを広くする形 個人的には逆になり、あそこまで極端ではなくフロントがリヤの+5mm程度に落ち着く思うんですがなぜあのような形になっているんでしょうか・・・ もし何か情報を知っている方がいたら教えて欲しいです。

長い文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。
あくまで持論なので間違っているところばかりだと思いますが参考にしていただければと思っています。
合っていなかったからといっても責任は取れないので、自己責任で宜しくお願いします。

スポンサーサイト

【2010/04/17 02:25】 | MCR
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


No title
t-suzuki
AWDやFFの場合、フロントのグリップの負担が大きくなるためじゃないでしょうか。トレッドを広げることでメカニカルグリップが向上しますし、接地バランスも安定しますから前輪の出力比がステアリング操作に影響を及ぼすことも一因ではないでしょうか。

Re: No title
eno
コメントありがとうございます。

AWDが多く速度がだんだん高速化してきたマイコンカーはこれから先、ある程度の理論を持っていないと通用しないかもしれませんね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/17(Sat) 18:50 |   |  #[ 編集]
No title
AWDやFFの場合、フロントのグリップの負担が大きくなるためじゃないでしょうか。トレッドを広げることでメカニカルグリップが向上しますし、接地バランスも安定しますから前輪の出力比がステアリング操作に影響を及ぼすことも一因ではないでしょうか。
2010/04/19(Mon) 06:45 | URL  | t-suzuki #-[ 編集]
Re: No title
コメントありがとうございます。

AWDが多く速度がだんだん高速化してきたマイコンカーはこれから先、ある程度の理論を持っていないと通用しないかもしれませんね。
2010/04/20(Tue) 00:01 | URL  | eno #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。