MCRで速くなるために日々研究を続ける大学生のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近マシンのコンセプトが完全になり、正直やることがない日々。。。(家のこと授業除く)
なのでMCRで全体的にいつも課題になる「坂道センサー」の開発をすることに

とりあえずセンサーのコンセプトとして
・壊れない
・安い
・パーツを交換しても感度が変わらない
・軽い
・まだ誰もやっていない

これぐらいだろうか 暇なときは考えるようにしているが、中々いい案が浮かばない

これから先リミットスイッチを利用して距離をはかる坂道センサーは消滅する方向にいくのだろうか
去年の全国大会みたく、坂道が短いのが出てきたり
何年か前にでた長い坂道
こういうのが出てくると距離を測って減速・・・ とういうのはあまり向いてないと思う。
それを含めだが、坂道を下った後でも坂道センサーが反応してしまい、数m走ると減速してしまう。
ただでさえ最近MCRの速度が全体的に上がっているのに、こんなロスをしてしまっては意味がない。

マクソンモーターがくるまでに新しい案を考えて新マシンに搭載したい。
スポンサーサイト

【2010/04/24 22:23】 | MCR
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。