FC2ブログ
MCRで速くなるために日々研究を続ける大学生のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の夜に思いつきで3DCADをやってみました。

前からやろうとは思ってたのですが、マシンの大幅な設計変更がないために今までは干渉チェックなどでやっていませんでしたが
今回はパーツがそろうまで時間があるうえに設計の大幅な変更があり干渉チェックをしたいのでちょっと3DCADで書いてみました。

結果としては干渉もなく、いい感じのできになっていると思います。

今年の大幅な設計変更はステアリング周りでしょうか
今までとはまったく違うやり方なのでいろいろ手間取ったりしましたが、なんとか無事きれいに収まるフロント周りができたと思います。

ナットやネジの細かいところは作っていませんがそれ以外は出来上がっているCADはこちら
3DCAD

ハンドルの切れ幅をログを見て今までより10度切れなくしました。
今まで45度切れるようにしてたのですが、45度もきることがそもそもないのでいらないということで今回は省略
それと足回りも新設計を入れてみました。

前回ハード完璧のマシンを作ったつもりが予想外のレギュレーション変更でついていけなくなってしまったので、これでハードは完成とさせたいです。。。

パーツそろうのが来月中旬になりそうなので、完成までソフトの見直しや回路設計やシャーシの製作などをしていきたいと思います。
スポンサーサイト

【2011/10/27 17:05】 | MCR
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。